院長訪問記

 
ベテランの先生とベテランスタッフが生む見事な連携プレーによる治療
 
兵庫県神戸市 かねだ矯正歯科 院長 立花 京子先生

兵庫県神戸市の「かねだ矯正歯科」を訪問し、院長の立花京子先生からお話しをうかがいました。
 
院長の立花先生
 
医院は山陽電鉄・地下鉄の板宿駅を出た目の前のビルにあり、通院には大変便利な場所です。
院長とスタッフの皆さんが話しやすい雰囲気作りをしており、リラックスして通院できる環境の医院となっています。
 
受付
カウンセリングコーナー
 

先生とのQ&A
 
Q:なぜ、矯正歯科医を目指しましたか?
 
手を動かすことが好きだったことと、古臭い言い回しですが、手に職をつけて自立したいと思い歯科医を目指しました。
 
Q:医院の診療方針はどのように行っていますか?
 
まず、十分な説明を行うことを心がけています。そして、できるだけ患者さんの要望に応えたいと思っています。
矯正の治療メニューは表側矯正、裏側矯正、マウスピース矯正と揃っており、患者さんが希望する治療が行える体制を整えています。
ただ、それぞれの治療法には一長一短があります。
最善の治療結果を得るために、患者さんのご希望の治療方法が合うかどうかをよく話合ってから決めています。
 
Q:治療のときに気をつけていることを教えて下さい。
 
なるべく「痛くない矯正治療」を心がけています。
私自身も学生時代に矯正治療を受けていますが、その当時は今ほど矯正装置が良くなかったため、痛みの辛さがありました。今は矯正装置も進化して痛みはずいぶん少なくなっていますが、それでもさらにそれらの軽減につとめています。
 
Q女性の歯科医師でよかったと思うことはありますか?
 
院内が全員女性なので、患者さんがいろいろなことについて話しやすい雰囲気が作れていると思います。
また、ここへは子供さんの治療でもお子さん一人で治療に来られる方が多いです。駅から近いのと女性だけのなごやかな雰囲気に皆さん安心して子供さんだけで通院させているように思います。
 
Q趣味やこれからやりたいと思っていることはありますか?
 
3Dの立体画像で治療変化をシュミレーションするソフトを近々導入する予定です。
矯正治療で横顔(側貌)が変わることは、この分野のもっとも興味深い点ですので、私自身が一番楽しみにしています。
趣味では、お花を育てていますが、バラ作りの達人になりたいですね。
 
待ち合い室
明るい診療室
 
Qこれから矯正治療を受けたいと思っている方へのメッセージはありますか?
 
今の矯正治療は装置が目立たなかったり、痛くなかったりと、思っているよりも苦痛なくすすめられるようになっていると思います。
私自身も矯正をやって良かったと思っているので矯正治療を受けるか否かで悩んでいるようでしたら、一歩踏み出して、治療する方を選んで頂きたいと思います。
 
訪問を終えて

スタッフの方々も長く勤務されている方が多く、最も短い方でも5年以上勤めています。その為チームワークが大事な治療現場で先生とベテランのスタッフとは意思疎通がスムーズに行われ、見事な連携プレーが生まれていると思いました。
 
医院情報

かねだ矯正歯科
〒654-0021 兵庫県神戸市須磨区平田町2-3-9 新板宿ビル3F
TEL&FAX:078-736-0736

診療時間:

月・水14:00~19:00 火・土11:00~18:00
金曜日は不定期にて診療
休診日:
木・日・祝祭日

===>詳細ページへ

 

Copyright (C) フリージアの会. All Rights Reserved.

北海道・東北ブロック 信越・北陸ブロック 関東ブロック 東海ブロック 近畿ブロック 中国・四国ブロック 九州・沖縄ブロック