homeトップページarrow院長訪問記arrowくろだ歯科・矯正歯科
院長訪問記

 
女性矯正医の会「フリージアの会」設立の趣旨とは
 
黒田康子先生は2014年8月に他界されました。
フリージアの会会員からの要望があり、訪問記事は残しています。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 
大阪府豊中市 くろだ歯科・矯正歯科 副院長 黒田 康子先生

大阪の豊中市で開業して26年経つ、くろだ歯科・矯正歯科の副院長黒田康子先生からお話しを伺いました。
同院は補綴を専門とするご主人が一般歯科を担当し、黒田先生が副院長として矯正を専門に治療するかたちで運営されています。
黒田先生は長年の矯正治療の経験から複数の学会や研究会の重責を担いながら「フリージアの会」を設立するときの発起人のお一人として活躍されました。

黒田先生が大学の歯学部を卒業された40年ほど前は女性の歯科医師自体少なく、今ほど矯正歯科が注目されておらず矯正専門の開業医は極めて少ない時代でした。 そんな中で「ムシ歯の治療はマイナスになったものを元に戻す治療」しかし矯正治療は「今ある状態をさらにプラスにする治療」という前向きな発想に惹かれて矯正歯科を専門とすることを選びました。

また、ムシ歯治療で患者さんが1時間も列をなして待っている時代にあって、患者さんと先生がスケジュールを調整して治療を進められる矯正治療は、私生活で母親として子育てが本格化した時期に、息長く診療を続けられる治療でもありました。 女性の歯科医は結婚したら止めてしまうという偏見があった時代に、女性で歯科医として認められる成果を出したいという強い信念が医師としての治療技術を高めるモチベーションとなりました。
 
くろだ歯科・矯正歯科 黒田康子先生
くろだ歯科・矯正歯科 黒田康子先生
 
先生とのQ&A
 
Q:フリージアの会をどうして設立しようと思いましたか?
 
同じようなスキルを持った女性の矯正医が集まることで自分たちにとっても、患者さんにとってもメリットが生まれると思います。
ここに参加している先生たちは単に治療に専念しているだけでなく、治療結果などを積極的に学会や研究会で発表しています。学会や研究会で発表することは治療の完成度を第三者の目で評価される場でもあり、また、自分の治療に新たにプラスになることを取り入れる場でもあります。フリージアの会に所属している先生はこのような場に積極的に参加しているのでお互いのキャリアや治療スキルもよくわかっています。
会員同士が認める一定の高いレベルに達した先生方なのでお互いに信頼関係も生まれます。これは日々の治療においても難しい治療でアドバイスをもらうことなどで生かされたり、患者さんが引っ越しなどで転院を余儀なくされた場合、会員のいる地域ならば安心して引き継げる医院をご紹介出来るといった患者さんにとってのメリットも生まれています。
フリージアの会ではこのように先生方との交流をはかりながら患者さんへは治療メリットを享受していただきます。
 
Q:女性の歯科医師でよかったと思うことはありますか?
 
女性だから患者さんが悩みを話やすい、また、治療で気になっているところを話しやすいと感じることがあります。
子育てを経験しているので母親の悩みを理解しやすいということもあります。
相手の立場を理解できるので押し付けにならない治療は女性の歯科医師ならではのものではないでしょうか。
 
Q:先生の医院で気をつけていることを教えて下さい。
 
矯正治療中の患者さんへは来院時、矯正のワイヤーをはずして徹底したブラッシングを行っています。私たちが手間をかけてメインテナンスを十二分に行うことで患者さんへも口腔衛生の大切さを伝えたいと考えています。
 
Q:趣味で何かやっていますか?
 
今、歌を習っています。カンツォーネなどです。歌を歌うと姿勢も、呼吸も良くなって健康にいいですよ。
 
Q:これから矯正治療を受けたいと思っている方へのメッセージはありますか?
 
矯正歯科は材料の進歩などで治療のデメリットが少なくなっています。痛いとか矯正装置が目立つといった点が解消されてきています。
矯正治療はプラス思考なので、歯並びの悩みがあったら問題解決のために信頼のおける先生と早めに相談されると良いと思います。
 
医院について
 
医院は地下鉄御堂筋線から伸びている北大阪急行の緑地公園駅から徒歩で数分のところにあります。
院内は一般歯科の部門と矯正歯科の部門が全く別々にレイアウトされています。矯正歯科の治療室ではユニットを3台設置して黒田先生はじめ数名の矯正専門の先生が治療にあたります。
一般歯科が併設されているので治療中にムシ歯がみつかった場合でも患者さんは同じ医院内でムシ歯の治療を受けることが出来ます。
 
 
広い待合室は一般歯科と共有 矯正歯科の院内
広い待合室は一般歯科と共有 矯正歯科の院内
 
訪問を終えて
 
医院へは遠方からも患者さんが多く来院されています。黒田先生も診療の間院内を元気に飛び回っています。
長年矯正歯科の発展に貢献されてきた先生ですが、だれとでも気さくにお話しされるお人柄が患者さんや後輩の先生からも慕われていことがお会いして良くわかりました。
 
医院情報
くろだ歯科・矯正歯科
〒560-0872 大阪府豊中市寺内2丁目14番7号 緑地公園第3千里ハイツ2F
TEL:06-6863-8585
 

Copyright (C) フリージアの会. All Rights Reserved.

北海道・東北ブロック 信越・北陸ブロック 関東ブロック 東海ブロック 近畿ブロック 中国・四国ブロック 九州・沖縄ブロック